素敵な写真を共有して、クリスマスをみんなで愉しむ。

2015/12/05   カテゴリー:コミュニケーション

みなさん、こんにちは。
神戸のWebブランディング事務所「Six」(シックス)です。
「ブランディング&コミュニケーション」で、経営戦略として資産価値を高めるための
Webサイト制作(ホームページ制作)・Webデザインを企画から運用までトータルにプロデュースいたします。

《神戸、明石、芦屋、西宮、尼崎、加古川、姫路、加西、西脇、兵庫県各地、京阪神各地、お気軽にご相談下さい!!》

12月に入りました。
師走です〜。
忘年会の予定が詰まって来てるのと、クリスマスもろもろで、何だかバタバタしています。

でもクリスマスプレゼント選びって、何だか自分のものも含め、楽しいですよね。

christmasmoc

今回は、クリスマスと絡めて、流行のインスタグラムを絡めたキャンペーンを、上手に品質高く行っている事例をコミュニケーション視点でご紹介します。
ブランディングにも繋がる上手な活用術です。

身近なひとの口コミ情報が気になる。

個人、生活者自らが発信するソーシャルメディアが、本当に影響力を伸ばして来ています。
ココ最近は、FacebookよりもInstagram(インスタグラム)の人気が高まっている感じも若干受けます。
あまりコメントを書きたくないひと、お洒落や流行に敏感なひとは、Instagramのほうを活用しているかもしれません。

コミュニケーションの考え方では、「SIPS」。
sips
Sympathize (共感する) ▶   Identify (確認する) ▶   Participate(参加する) ▶  Share&Spread (共有する・拡散する)

いろんな商品やサービスを比較して、最後に使ったひとなどの実際の意見、所謂「口コミ」を購入などの決断の時に参考にするかたも多くなってきています。

広告としての発信された情報よりも、より身近なひとが発信した情報の方が、生活者にとっては、信憑性が高いことがよく起こりえます。

超身近な例で言うと、わたしも偶然友達があげていたFacebookの写真から、神戸六甲道のバターサンド専門店が気になり、検索しました。
その後もクリスマス商品もチェックしちゃったり。
完璧に行動予備軍になっています。

皆さんも行動を振り返ってみて、知り合いからの情報が気になる。
そんなことはありませんか?

★ 身近なひとの得た情報から自然と行動することを、考察してみましょう。

クリスマスキャンペーンサイトで、プレゼント選びが加速する。

クリスマスプレゼント選びに頭を悩ませることも多くなってきた時期です。
クリスマス時期のみ限定で、こだわりを持って展開されているところとそうでないところは、Webサイト(ホームページ)や販促物を見ると、差が歴然とわかるのもおもしろい感じです。

もうすっかりファンの「土屋鞄製造所」さん。
メルマガでクリスマスギフトBOOKが発表されると同時に、申し込んでしまいました。

もちろんクリスマス特設Webサイトも素敵です。

2015 CHRISTMAS TSUCHIYA KABAN / 土屋鞄製造所

tsuchiya01

ロングページで、写真のフル画面や、マウスオーバーの仕様には、流行も取り入れてあります。
また、全体的には、金色とグレーをメインカラーで、品良く、トーン&マナーが揃っています。

トップページは、アニメーションもやさしい手描きイラストで、手仕事であることも表現しつつ、温もりが伝わってきます。
クリスマスプレゼントの選ぶことをストーリーとしても感じることが出来ます。
いろんな各コンテンツに、商品の情緒的価値や機能的価値も散りばめられています。
ぜひ、いろんなページを見てみてくださいね。

★ クリスマスは、購買意欲が高まる時期です。Webサイトは、プロモーションとして上手に活用しましょう。

素敵な写真を投稿して、情報を共有して愉しむ共創コンテンツ。

「土屋鞄製造所」さんでは、Instagram(インスタグラム)で、写真を投稿して、プレゼントが当たるキャンペーンをやっています。
「#土屋鞄クリスマス2015」のハッシュタグを活用することで、情報が繋がり、素敵な写真の魅せかたなど、生活者たちが渾身こめた作品が並びます。

クリスマス インスタグラムキャンペーン / 土屋鞄製造所

tsuchiya02

投稿写真は、ハッシュタグで繋がっていることで、生活者同士も情報を共有し、繋がることが出来ます。
企業サイドにとっては、良いPRにもなります。
ファン同士のコミュニケーションの場として、有効な共創コンテンツです。

もちろん参加してみようと思っています!

★ ハッシュタグを活用した共創コンテンツは、企業にとっても生活者にとっても一石二鳥のコミュニケーションです。

ほかにもたくさん。クリスマスの特設Webサイトで愉しもう!

クリスマスの特設Webサイトを展開しているのは、百貨店、インテリア雑貨系、アパレル、ホテル系などたくさんあります。
先ほどと同じくInstagram(インスタグラム)のキャンペーンを行っている「Afternoon Tea」さん。
こちらもぜひ、応募してみてはいかがでしょう。

Afternoon Tea|オフィシャルウェブサイト アフタヌーンティー・リビングやティールームのクリスマススペシャルサイト

【Afternoon Tea】Have a Brilliant Christmas!

コンテンツとしては、クリスマスビジュアルを使った「Special Wallpaper」があります。
コチラも、デジタルの販促物として、とても有効です。
もちろん、ダウンロードして、iPhoneの壁紙に期間限定で設定してみましたよ!

★ 素敵な写真を撮る、投稿する、共有する、つながる愉しみを体験してみましょう。

Six pick up ! ココロが動いた優れものMemo。|クリスマス篇

不定期更新でその都度、「素敵だな。」と思ったり、感動したり、ココロが動いた、広告関係からゲットした最新情報をお届けします。
今回は、「クリスマス篇」です。

ズバリ、スタバのクリスマスコンテンツが、ワクワクします。
画像がフルに使用してあり、もうHAPPY度満載な画です♡

Party for Christmas パーティを始めよう|スターバックス コーヒー ジャパン

staba

ほかにもクリスマスオリジナルのコンテンツがあります。
Webメディア「dia STANDARD」とスターバックスのコラボです。

dia STANDARD x STARBUCKS – Six Stories with HOLIDAY SPIRIT | 冬のスターバックスで起こる6つのホリデーストーリー

sixstory

「Six」つながりで、スタバで展開されている、オリジナルストーリーをご紹介します。
アドベントカレンダーで、6話紹介されます。
スタバのある生活、ぜひお愉しみください。

ちなみにスタバのクリスマスオリジナルeGiftもおすすめですよ!
ちょっとしたプレゼントに活用してみてね!

Starbucks Christmas eGift | スターバックス コーヒー ジャパン
cake
スタバのクリスマスフードを食べると、ついInstagramやFacebookに投稿してしまいますね。

★ 企業のサービスに沿った、クリスマスと絡めたオリジナルコンテンツを展開して、愉しもう。


あなたのビジネスに最適なWebブランディング・Webデザインをお手伝い致します。まずは、現状の課題をお気軽にご相談ください。